ルリーが行く!
JAC “しまの航空教室” を徳之島で開催しました!

  
  2月 9日(水 )、JAC “しまの航空教室”を徳之島の兼久(かねく)小学校で開催しました。

  annnai.JPG

  












  今回は、5・6年生の24名の皆さんに、運航乗務員・客室乗務員・整備士の職業講話を行いました。 これから先、将来を担っていく子供たちの進路選択に役立ててもらおうと、それぞれの職種の立場から、仕事の話はもちろん、これまでの経験談やなぜこの仕事を選んだのかのお話をしました。

 pl3.JPG  seibishi.JPG

 













 また後半には、救命胴衣を使用した緊急時のデモンストレーションの体験もあり、皆さん真剣なまなざしでお話をきいていました。休憩時間にも、講師陣のまわりに集まって熱心に飛行機のお話を聞いたりと、講師の皆さんは休む間もないほどの人気ぶりでした!

cademo.JPG














 最後の質問コーナーでは、「飛行機に乗務員は何人乗っているの?」「機内に忘れ物をしたら、どうなるの?」「飛行機の誘導(マーシャリング)は怖くないですか?」等の質問が次々と飛び交いましたが、中には「兄弟は何人ですか?」といったご質問もあったり、みんな和気あいあいとした雰囲気の中で楽しい時間を過ごすことが出来ました。


 終了後、生徒の皆さんからは、「楽しかった」「飛行機にさらに興味をもった」「夢をもって努力していきたい」「これからも応援しています!」等々の感想をいただきました。積極的なご参加、ありがとうございました!


shuugou2.JPG














 今後もJACでは、地元貢献の一環として、“しまの航空教室”を開催していきます。
次は、3月に沖永良部で開催予定です。お楽しみに!









 ◇番外編 
  ~空港から兼久小学校へ向かう途中で、撮影した“しまの風景”~


kaigan2.JPG












海岸線を一眺  





iwa.JPG iwa2.JPG

東シナ海の荒波に侵食された断崖と奇岩は、迫力があります!  


 

2011年02月17日