ルリーが行く!
JACフェスティバル2013 in鹿児島“JACDAY”開催しました!

 12月7日(土)、鹿児島空港国内線ターミナルビル・JAC格納庫にて「創立30周年記念 JACフェスティバル2013in鹿児島 “JAC DAY”」を開催いたしました。
 たくさんの皆さまにご来場いただき、大盛況で終えることができました。ここに当日の様子をご紹介いたします。


◇オープニング

  JACキャビンアテンダント(CA)司会のもと、加治木町の“加音(かのん)オーケストラ”の皆さんと、JACのコラボによる演奏でスタートしました。鹿児島空港ビルディングさんによって装飾されたクリスマスツリーの横の特設会場でクリスマスソングが演奏され、会場は一気にクリスマスモードとなりました♪


図1 opening.jpg 











1 opening CIMG3299.jpg













◇制服着用写真撮影会・薩摩剣士隼人との写真撮影会

子供さんはそれぞれ好きな制服を選び、JACのパイロット・キャビンアテンダント・整備士と一緒に撮ったり、ご家族で撮ったりと楽しそうでした。

satuei CIMG6506.jpg











薩摩剣士隼人とつんつんも登場しました!

satuei CIMG3320.jpg
 











◇女の子に大人気のCA模擬体験。そらステージにあるモックアップにて開催されました。        CAのお仕事にみんな興味津々!

MOCHCIMG3312.JPG











MOCKUPCIMG3306.JPG











図1 CA.jpg
















◇JAC整備士による航空機加工部品販売と、JAL・JACグッズ販売コーナー。
航空機の廃棄部品を使って作ったキーホルダーや、写真たてなどが並び、多くのお客さまに
お立ち寄りいただきました。

図1buhinhanbai.jpg













seibi DSC_1443.jpg













goods.jpg









  

◇空港一周バスツアー
間近に見る飛行機の離発着は、やっぱり迫力があります。

バスDSC00266.JPG

 














◇工場見学
JAC整備士オリジナルのSAAB模型飛行機は、久しぶりに鹿児島格納庫での登場となりました。

図1 jac1.jpg











hanger DSC00289.jpg











ハンガー集合DSC00302.JPG


















◇シミュレーター体験
今回、初企画となった、将来パイロットをめざしている中・高・大学生を対象のフルフライトシミュレーター体験プログラムでは、教官による座学講義からシミュレーター体験まで、充実した時間となりました。この体験が、参加者の皆さんの夢への一歩となればうれしいです!

sim DSC00255.jpg











フルSImDSC00203.JPG











sim DSC00242.jpg











フルSImDSC00294.JPG













 「子どもと空と夢をつなぐ」をテーマとして開催しているJACフェスティバルは、これまで格納庫や就航空港隣接の屋内競技場等で開催してきました。第8回目となった今回は、創立30周年を記念して、本社所在地である鹿児島空港での開催を決めましたが、整備計画の都合上、格納庫の全面使用が困難でしたため、実行委員でアイディアを出し合い、初の国内線ターミナルビルと格納庫(一部)の2会場で開催しました。

 たくさんの皆さまにお越しいただき、JACのスタッフも一緒に“JACDAY!”を楽しく過ごすことができました。心より、御礼申し上げます。ありがとうございました!

2013年12月27日