ルリーが行く!
【トライアスロンin徳之島 参加の皆さまへ】 自転車輸送について

 

 今年で第24回を迎える『トライアスロンin徳之島』が、2011年7月3日(日)に開催されます。

  開催に先立ちましてJACより、参加される選手の皆さまへ 自転車輸送についてのお知らせとお願いです。

  自転車輸送につきましては、船舶では手荷物として持込みできますが、航空便では参加選手の移動が 同じ時期に集中すること、特に鹿児島~徳之島、または奄美~徳之島間の便につきましては
  航空機の貨物輸送量に限りがあるため、自転車の搭載が不可能となります。また航空機に携帯品としての自転車の預入については堅くお断りいたします。


  つきましては、必ず選手の皆さまの自転車は事前に託送して頂き、復路においても同様の理由により、託送をお願いいたします。託送については、日本サイクリング協会発行(申込金1,000円)のタグ(何回でも利用可)をつけられて輪行袋に入れ、サイクリング・ヤマト便(船舶コンテナ輸送)もご利用いただけます。


☆お問合せ先 〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-3 日本自転車会館3号館
            (財)日本サイクリング協会 TEL:03-3583-5628

◎自転車の送り先 〒891-7605 鹿児島県大島郡天城町浅間 
             天城町B&G海洋センター宛  TEL:0997-85-5151

 また、自転車のパンク修理用エアーボンベ(エアーカートリジッジ等)とスペアタイヤについても、機内持込み禁止になっていますので、自転車の託送(宅配便)と同時にお送り下さい。
  
 
  以上の情報につきましては、参加選手の皆さまには、すでに事務局より「参加選手のしおり」等で通知されておりますが、重ねてお願い申し上げます。


 さらに詳しい情報は、 トライアスロンin 徳之島の公式ホームページにてご確認下さい。

 
  選手の皆さまのご健闘をお祈りしております!


  
                    


 

 
 

2011年05月17日