【ATR42-600型機】フェリーフライト報告 5日目

【5日目】
昨日はタイらしい仏像がお出迎えしてくれました。
大満足のJACマスコットのルリーです。


image5.1.JPG


ルリーは今朝も目覚ましまで完全に意識を失った状態でした。
フェリーチームも昨夜は久しぶりにゆっくり休めたようです。
いよいよ明後日には大好きなJACのみんなが待つ鹿児島に到着です。

5日目の今日はドンムアイ(タイ)から台北(台湾)へ出発です。
大好きな大竹取締役の隣で5日目のスタートです!

バンコクドンムアン空港のハンドリング風景と空港での様子を紹介しますね。


1.25.2.JPG

1.25.3.JPG

1.25.4.JPG

これから5時間あまり、台北に向かって出発です!

桃園国際空港近くになると、空は少しどんよりしているようです。
天気の事が気になりながらも、ATR42-600型機 フェリーフライトを大竹取締役はじめ他添乗スタッフ3名との時間を大切にしているルリーです。

台北桃園国際空港に到着しました☆

ホ-ルディングの為15分ほど遅れて滑走路に降り立ち、左手に最初に見えたのは鶴丸の737-800!
仲間に迎えられてのランディングでした。

台北桃園国際空港到着後、強風、曇り、時々雨粒が落ちるあいにくの寒空です。

image5.12.JPG

燃料搭載中に仲間のJAL機が離陸して行くのを見ながら、鹿児島までの明日のフライトがますます楽しみになります。

明日のフライトでいよいよ鹿児島!!
もうすぐJAC(日本エアコミューター)の仲間たちに会えます!!!
仲間たちも会えるのを楽しみにしていることでしょう!

会えるのを楽しみにしているね☆